光の射す方へのブログ


by geahr

キヤノンの新しい広角レンズ

新しくキヤノンからAPS-C用のEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMが発表されましたね。

とても軽くコンパクトなレンズのようで、価格も抑えられて良い感じです。

APS-Cサイズのカメラにとって広角側は苦手な画角となりますので、

これで多くの人が超広角の写真が撮りやすくなるのでは無いでしょうか。

私も欲しくなるレンズですね。ココの人も買わないかなぁ?

EF-M11-22も欲しいのですが、どちらが良いでしょうね?迷います。



[PR]
by geahr | 2014-06-14 17:58 | blog